朱漆「根来」 中世に咲いた華  白洲信哉 監修

by

 
朱漆「根来」 中世に咲いた華  白洲信哉 監修
 
2013年にMIHOMUSEUMで開催された朱漆「根来」 中世に咲いた華 展の図録
朱漆器根来の本質とその美という題で、河田貞先生による「根来」概説でスタートします
 
第一章 祈りの造形
第二章 華やぐ器物
第三章 酒器と茶道具
第四章 朱のしつらえ
根来寺の実像 中川委紀子
中世根来の工房を支えた木地師集団の謎に挑む 北野信彦
日本美・朱漆根来 桑野康郎

根来の所々まつわる話がまとめられてますし、
写真が本当に綺麗です。
時代までも感じれる、そんな気がします。