行動主義 レム・コールハース ドキュメント    瀧口範子

by



建築家・思想家・脚本家:Rem koolhaas レム・コールハース
ジャーナリストの瀧口範子氏が密着取材したドキュメント。
 
面白かったのは、
2.インタビュー・コールハースとともに走る11人の中で、
ワイアードの編集長クリス・アンダーソン
構造エンジニアのセシル・バルモンド
建築家の伊東豊雄


Q/一緒に仕事する人をどうやって選びますか?
例えば事務所のスタッフ。どんな基準でスタッフを雇うのですか?


A)コールハース/基準はない。もちろん、われわれは常に、天才的にすべての経験をまとめ上げてくれるような稀な才能を持った理想の人材を求めているわけだ。けれども、探せば探すほど、そういう人材はフィクションで作り上げられた架空のものでしかないことがわかる。現実の人間は誰しも、どこかを妥協したバージョンなんだ。